☆今までありがとう☆ 新ブログでまた、お会いしましょう。


by Sei_Campur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
皆様 スラマッ・しあ~ん!(^ー^)ノ
ようやくもってですが(笑)今回が夏バリ旅の最終章となりました。
今まで読んでくださって本当にありがとうございました。
帰国して画像をUPロードしていて・・(゜ロ゜)ガーン!!。。このときの写真が良いのが無くて(涙)申し訳ないのですが、雰囲気だけでも伝わるとうれしいです。

バリ出発前に同郷ブロガーのもひょつさんと打ち合わせしていたわたは、帰国日の夜にスミニャックでお食事のお約束をしていました。
テガル・サリを18時にアウトし、ホテルカーをチャーターし荷物と一緒に乗り込みます。
もひょつさんはこのときVilla Seminyakにご滞在でしたので、待ち合わせもホテルにしました。
テガル・サリの某ドライバーに(彼は日本語も英語も堪能)「ヴィラ・スミニャックの場所わかりますか?」と念のため確認すると「わかります」とのこと。
・・・このとき、彼の言葉を素直に信じたわたしがうかつでした(爆)・・・

約束の時間まで、十分余裕があります。
車は南部エリアを目指し夜の集落を抜けていくとサヌール郊外(バイパス)に入りました。
ここまでは順調。。
車がいざスミニャックエリアに入ると、Jalan Oberoi も Jl.Raya Seminyakもどこもかしこも大・渋・滞。。(週末だったし。。)動かない。はっきりいって歩くほうが早い^^;;。。

めげずにわたしたちは目指すVilla Seminyakへ向かいます。。。

ん?????

あなたってば。。。それって、海に向かっていませんか?????

気が付けばそこは。オン・ザ・ビーチの
Resor Seminyak(リゾール・スミニャック・ホテル)
のエントランスなのでした┗┃ ̄□ ̄;┃┓ !!

(ち・ちが~う!!)とあわててドライバーに指示し引き返したまでは良いものの。
うっかり待ち合わせ場所の地図や電話番号を記したメモをスーツケースの中にしまいこんでしまっていてはどうしようもない(←うつけ者。。)。。

だいたいの場所はわかるもののどこの路地から入ればよいのか説明できず。。

車は再び。オベロイ通りへ戻り、運ちゃんはどこぞのレストラン?のガードマンに場所を確認しています。。そして車はJl.Raya Seminyak へ入ります(相変わらず車は動かず)。

そして、ようやくたどりついた先は・・・・!!
Seminyak Suite(スミニャック・スィート・ホテル)

・・・目的地にだんだんと近づいてきました。(爆)・・・

違う違うよ~!!迷っているうちに、約束の時間もとっくに過ぎています(涙)。

わたしのイライラもピークに達し(笑)、それをなだめようとオロオロする横の主人(哀)。
・・・もとをいえばこのドライバーとの相性はあまり良くないわたし。ギリギリまで迷ったけれどてっとり早くホテルに頼んだのがミステイクでした・・

ドライバー君は途中車を降り道行く人に目指すホテルの場所を何度か確認し。。迷いながらもようやく目的地のエントランスへたどりつくことができました。
スミニャック周遊、およそ1時間の旅でした

もひょつさんと一緒に
[PR]
by Sei_Campur | 2007-03-03 14:05 | BALI Aug.2006
皆様、スラマっ・シア~ん!(^ー^)ノ 年の瀬押し迫る中、帰ってまいりました。
少しの間お休みするはずが、ずるずると長引いてしまい。。
旅のお話も途中で年越しなどできるはずもなく!今日からのんびりではありますが再開いたします。古い話で最新の情報提供というわけにはいきませんが、何かと気ぜわしい今日この頃
わたしと一緒にバリの風景を思い出しながら、しばしの間日常を離れて、のんびり眺めていただければと思います。
またよろしくお願いいたします<(_ _)>。
(参考までにダイジェストを再掲載しておきます。)



8月17日の早朝トレッキング・・・もとい。なが~~いお散歩から帰ってきたわたしは
帰りにホテル目の前の【カキアン・ベーカリー】で念願のSweetsをお持ち帰りしました。
e0073791_10571515.jpg
おなかペコペコ♪朝食後にしっかり完食(笑)。

お味は・・期待していたのか、期待が大きすぎたのか?普通・・でした(^^;;
次回機会があればパン類を試してみたいな!

e0073791_1135744.jpgこの後プールでまったり休憩。。気が付けばまだウブド中心部に足をほとんど踏み入れていないことに気づき(笑)おいしい昼ごはん目当てに出かけることにしました。
テガル・サリのフロントで車を呼んでもらい、お目当ての店へ。

お店の前で下ろしてもらったけれど、おもしろそうな通りの様子にいてもたってもいられず(笑)ランチを先延ばしにしてココを拠点にじゃらん・じゃらんの始まりです。

e0073791_1151124.jpgウブドには坂が多い。
細い坂道を見つけると、なんだかワクワクしてしまう。
なぜだか。
e0073791_11164316.jpg
汗をカキカキうろつくこと1時間。
(この日はいったい何時間歩いたのだろう(爆))
やっと店に戻ってきました。
オープンでナチュラルな雰囲気いっぱいの店内は昼下がりのけだるさを癒してくれそうです。



e0073791_1110294.jpgこのバナナの葉っぱのお皿でおわかりの方もきっと多いでしょうね
(^-^)。

【ワルン・ビアビア】

お店は他に一組お客さんがいるだけで暇そうに店員さんたちがおしゃべりしてました(笑)。
店頭におなじみのAPA?カードが置いてあって、前回APA?さんでいただいたカードをしっかり日本に忘れてきたこともあって、こっそり一枚いただきました(笑)。
こちらにはベジタリアン・ナシチャンプルがあって、わたしはそちらを(写真手前)。
主人は通常の肉入りナシチャンです。おかわり用のご飯はカゴの中にたっぷり入っていました♪こういうのって大食い夫婦には気持ち的にウレシイ♪
主人のリアル肉サテも少しつまみ食いしましたが(笑)、わたしの大豆サテもなかなかのものでしたヨ!えびせんもフワフワでした~。
う~ん。思い出すとよだれ出そう(笑)。また味わいたい。。

お庭を見ながらまったり休憩後、『今日の会計にはさすがにディスコン利かないだろうなあ~』とダメモトでカードを出したらなんと『OK』が(笑)。
もともとリーズナブルなお店ですが、こういう付加価値があると旅の思い出はいっそう美しくなるモンです(爆)。
[PR]
by Sei_Campur | 2006-12-16 10:52 | BALI Aug.2006
久々のお食事ネタでございます(^^;;。。

ウブドのパワー・スポットを後にし、いったんホテルへ戻り。
18時にガイドさんと再び合流したわたしたちの車は。。恒例の(笑)ベジタリアン・ワルンへ向かいます。
・・・今思えば、最初のお迎え時間は19時だったのを、結果1時間早めて皆で一緒に晩御飯となったわけですが。。夫はガイドさんとの食事に結構気疲れしまくっていたので、19時にしておいて2人でご飯を済ませてから合流すれば良かったかもなあ、と少し後悔(-_-;)・・・
しかし、ガイドさんと一緒ならではのローカル・ワルンをまたもや発見!うれしいのはわたしだけという独りよがりな世界です(爆)。

e0073791_17323610.jpg

向かった先は、JL.Hanoman の一本東側の道、JL.Sugriwa沿い東側にある
GO Cool VEGETALIAN
というお店でした。e0073791_17584884.jpg
店内はこじんまりとしています。ショーケースにおそらくナシ・チャンプル用のおかずが入っているはずなのですが。。。どう見てもカラです(笑)。
ガイド氏が店員さんに尋ねてみると『今から作る』ということで(笑)のんびり待つことに。。。
ヴェジタリアン・ワルン定番の宗教色の強い冊子やヴェジタリアン向けの会報誌(しかも英語かインドネシア語)しか店には雑誌は置いておらず、英語も苦手な夫はたいくつ然り。。。だんだん表情が険しくなっていくのがわかります(-_-;)
待つこと10分少々・・ウラのキッチンからは香ばしい揚げ物の香りが漂ってきました。。

e0073791_17403047.jpg
Bagus! Nashi Campur!
e0073791_1741943.jpg
Terima Kashi! Indo Mie!


Mieはちょい塩辛かったのとナシ・チャンでおなかいっぱいになり完食できませんでしたが。。
ナシ・チャンプルは、とにかく・・・ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマい!! なにより出来立てのホカホカです。
ベジタリアンのナシ・チャンに添えられている「サテ」がわたしの大・大・大好物なのですが
豆が原料とは思えない香ばしさにしばし感動(涙)。。


3人分で(同じメニュー)しめてRp.26,000.- (←あれ?割り切れないわ(笑)) 
比べちゃいけないけれど、アユン・レストランのほぼ一人分のドリンク代です(^^;;
やっぱり ローカル・ワルン最高♪♪
・・・・・・・・ここ、また通おうかしら(笑)。
[PR]
by Sei_Campur | 2006-10-09 17:52 | BALI Aug.2006
皆様 すらまっ・まら~む!(^ー^)ノ
今回のウブドの旅もようやく4日目。8月16日に入りました(^^;;
2Fのお部屋に移った翌朝は思わず自然に早起きしていました。
e0073791_2058866.jpg

空気がうまい!

珍しく、せい旦(夫)も7時前に起きてきました。。
これはわたしたちに朝食前の散歩をしろ!という指令がくだされたのね(笑)
ということでふたり揃っててくてくと歩きだしました。
目指すは・・・モンキー・フォレスト方面(行けるとこまで)です。

e0073791_2058372.jpge0073791_2151628.jpg
(・・。)ん?なんだか景色が違うような・・そうです。わたしはホテルを出て北へ向かうところを誤って「南」に歩きだしていたのでした。
e0073791_215358.jpge0073791_2161094.jpg
まあ、いいか(笑)、と気にせずてくてく進んでいきます。

まだまだ歩いていきます。
[PR]
by Sei_Campur | 2006-09-20 00:04 | BALI Aug.2006
皆様 すらまッ・まら~む!☆彡(^ー^)ノ
今宵わたしはほろ酔いです。。一人、酔わずにはいられない夜なのであります。。
酔っ払いオンナは正直言ってみっとも良いものではありませんが。。。
自宅なので害は無いかと思います(爆)。
・・・明日からは更にがんばりまっする!!(意味不明)・・・

さて本題にとっとと行きましょうね~-=≡ヘ(* - -)ノ
まずは。。初日、8月15日の朝ごはんからっ☆

e0073791_21253266.jpg今回はきちんとふたり分オーダーしなければ~。ということで、ジャッフル二人前!アーンド、カットフルーツそしてMangga jus(マンゴー・ジュース)でございます。 スペル違ってルカモ!?ティーダ・アパアパ(大丈夫、きにしな~い)でえす。ちなみにタバコはわたくしのものではなく、マイ・ハズのものであります。。彼は広~いテラスがあることを良いことに、ひたすら田んぼを見ながらタバコタイムにいそしむのでした。(下図参照)
e0073791_2131394.jpg







ジャッフルはいつものようにウマウマで~す!エッグとチーズ二種類あるので、ひとつずつ頼んで半ぶんこして楽しみました~。フルーツはやはり雨季の1月にいただいたものの甘みは半減・・といったところでしょうか。フルーツは乾季は期待できないかな。。とはいっても、日本のものと比較したら十分ジューシーでございます。こちらのホテルでは、マンゴーとアボカドのフレッシュ・ジュースはSeasonality(季節商品)ということでしたが、わたしたちの滞在時期にいは、両方ともしっかり味わうことがデキマシタヨ!!

さてこの日は11時頃にバリバリさんがなんとわたしたちのホテルまでやってきてくださる!!ということで、、その前に昨夜できなかったルピアへの両替と自前携帯のSIMカードを調達しに、デルタ・デワタまでひとり出かけてまいりました。
e0073791_2141210.jpgウブドのモンキー・フォレスト通りで両替を済ませたあとはココです。
店舗手前の階段前の踊り場?ではプチな陶器市が開催されていました。しかしとにかく時間がナイ!横目に見つつ・・・目指すは携帯屋です。あまりにあわてていたので写真撮り忘れました<(_ _)>。。この写真の正面玄関から入った右手側に携帯コーナーがありました。そこでカタコトの英語が使えるお姉さんたちとなんとか意思疎通をして(笑)インドネシア国内用のSIMカードをGET!!
晴れてわたしの携帯もバリで使用可となりました。
せっかくここまで遠出したので店内を30分ほどうろちょろしつつ。。。ホテルへ戻ったのがギリギリの11時(; ̄ー ̄A 。。。 一息ついていると、まもなく部屋の電話が鳴り響きました。

キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!…o(;-_-;)o!!

ドキドキ・・・ついに・・ごた~いめ~ん
[PR]
by Sei_Campur | 2006-08-28 22:09 | BALI Aug.2006
皆様、スラマッ・まらーむ!(^ー^)ノ☆ミ

いやはや。。。昨日21日は、取引先の盆休み明けも手伝ってか・・
職場はフィバーフィーバー∞!新装開店出玉無制限っ!状態でございました
(──┬──__──┬──)
まあ、仕事上常日頃から週末明けはこんな感じです(・・;)。

バリ仕様のままの頭で(笑)初日から2時間も残業するハメに・・・(;´д`)
ドタバタ劇の幕開けで、またいつもの日常がはじまりました。

嗚呼
我を満たしていたゆるやかな時の波は
はるか彼方の遠い夢

でも、こんな忙しい現実があるからこそ、旅の思い出が輝くというものなのでしょうね。

それでは、少しずつ旅のお話をしていきましょうか(⌒~⌒)


まずは移動編♪

今回わたしが選んだのは、台北(TPE)経由のエバー航空です。
理由はただひとつ。接続が良くてもっとも安かった(笑)の一言に尽きます
(^^;;。。
安かろう悪かろうなエアラインなのかなあ・・・と大して期待はしていなかったのですが。
ところがどっこい!!(←死語?)見事に予想を裏切ってくれた、緑色の憎い羽。
快適な空の旅でございました~。(^人^)謝謝(シェ~シェ)♪

e0073791_21492090.jpg

こちらは名古屋⇒台北間でのランチ!わずか3時間弱のフライトなのにしっかりとフル食なのです。。しかも、これからしばらく食べられそうもない【うな丼】とは~(驚)!ほかには確かチキンがありましたが、わたしも主人も迷うことなくこちらを選択(笑)。く~、しょっぱなから、憎い奴(/_<。)!
※ちなみに右のグラスに入った液体は、そばつゆではなく赤ワインだす。濃厚な鰻には赤をチョイスですねん。

↓続きは"Tags"の上の文章をクリック↓

★ 乗り換え後も食い倒れ~♪ ★
[PR]
by Sei_Campur | 2006-08-22 19:34 | BALI Aug.2006

話題のファイバー系。

さて今回は予告通り・・巷でちょっとした話題(?)の、あのダイエット系スープのお話を。。
e0073791_2133211.jpgわたしが初めてこのスープとであったのは、ブログともだちのbeni-shouga(べにしょうが)ちゃんのところの記事【脂肪燃焼スープ】でした。なんて素敵なタイトルなんでしょう。。(しっかりとTBさせていただきます♪)。
なんでも平日5日間。お昼と夜にスープ+夜はライス抜き&アルコール抜き・・そしておやつも大量でなければいいみたい?という条件だけで、一週間でしっかりと効果が出たらしいとな!?(※注※効果には個人差があります。。たぶん。。)

早速先週自作し、試してみました。ん~。セロリの香りがいい感じ!トマトをきかせると塩コショウなしでも案外イケる味でした。ランチタイムにも今までのインスタントおみそ汁をやめてこのスープを。。
しかし、意思の弱いわたしには食生活はもとより、いきなりの平日断酒は無謀でした。日頃のウサをお酒で晴らす(?)生活になって早十ン年。。。ついつい、毎日少量の晩酌をしては後悔の毎日(涙)。
結果は。。言うまでもありません(-_-;)。

そして意を決して昨日(5日)から本格的に再チャレンジしています。
今夜で断酒生活、2日目。。キーボードを打つ指先が、、ぷるぷる・・・というのは冗談ですが、お酒を少し断(た)ってみただけでなんだか身体が内からスッキリしたような。。すがすがしい気分です(・・あれ?スープの効果というより禁酒ライフの紹介になっている。あはは)。。そして長年の運動不足も本気で解消するべく、毎日とはいきませんが少しずつ朝や夜、ウォーキングもするようになりました。

あとは。。三日坊主とならないように続けることが大事ですね(^^;;。。
[PR]
by Sei_Campur | 2006-06-06 21:47 | Life

お料理三昧♪

皆さん、昨夜(4日)は観ましたか!?代表戦です。。。もちろん・・
ーC= C= C= C= C= C= ┌(;・_・)┘ ))● サッカーです!!。。勝つには勝ったのですが。まったくもって不完全燃焼(おまけにちょいっと寝不足)。。でも不安的中!なんてことにならないように、きたる12日の初戦に向けて毎日【勝つ!】とイメトレしています(笑)。

さて、昨日の日曜日はこれまでなかなか手をつけられなかった家中の衣替え(第一弾)を済ませました。続きは冬服がクリーニングから返ってくる、来週末(-_-;)。
わたしはこの『衣替え』が大の苦手です。。極論を言えば、<なんで日本って四季があるんや・・!>(笑)と思うくらい家中のお洋服の入れ替えには苦心します(注:決して衣装もちではありません。家が小さいため収納が大変なので)。
わたしの住む地域は特に冬場は冷えるので、この地に嫁いでからは冬物(特にアンダーウェア・・)が増えること、増えること。。。(-_-;)。
苦手な家事ばかりではせっかくの週末も気分も滅入る(笑)ということで。。
お昼前からお菓子づくりに励むことにしました。そして勢いに乗ってそのまま夕食も作っちゃいました。

1)『白玉だんご』
味はまあまあ・・・でしたが見た目が×で写真はあえて残しませんでした。。 <(_ _)>。
『黒ゴマきなこ』 と 『しょうゆだれ』 の二種類のお味でおいしくいただきました♪


2))『ベイクド・チーズケーキ』
e0073791_21225481.jpgレシピでは牛乳使用のところ、豆乳しか無かったので投入(笑)。。すると焼き上がりの表面にひび割れが!(≡д≡) アプリコット・ソースを塗ってごまかし。。。いや、修正です。

e0073791_18551975.jpg見た目はまあまあですが・・・お味は我ながらGOOD!それもそのはず、手持ちの材料と混ぜて焼くだけのMIXなんだもん(〃∇〃) ☆ とにかく食べたいっ!というときにはこんなお手軽版が役に立ちます。

3)『夏野菜のドライカレーwith ビーンズ』(ざざっとレシピ付き)
e0073791_18593987.jpg①玉ねぎ、にんじん、ピーマン、なすなど野菜を細かくきざみます。
②にんにく&しょうがのみじん切りをこがさないように油でいためて、香りがたったらひき肉を入れます(合びきでも鶏でもOK)。
ポロポロになったら、玉ねぎを足して透き通るまで炒めます。
③他の野菜も炒めます。
④この鍋にバターを溶かし、カレー粉を振り入れてさらに炒めます。
⑤コンソメスープ(2人分で1カップ程度)とトマトケチャップを入れて汁気が少なくなるまで煮ます。
☆ミ☆ミ☆ミわたしはさらに、しめじを細かく刻んだものや、水煮大豆を足したりします(^^)。野菜がいっぱいでサラダ要らずのメインになります♪

e0073791_19124711.jpg昨日日曜日の晩御飯。だんなさんが『生たまご落として~』というのにつられてわたしも玉子入りドライカレーに。この玉子、地元の農産市場で扱っている”平飼い”鶏のうみたてたまごなんです。14個入りで300円だから決して高くはないかな?何より黄身が甘くて濃い♪(^ー^)。
副菜(というかおつまみ)に生ベビーほたてのサラダに、野菜のスープ。。
このスープのお話は・・次回へちょっとだけ続きます(笑)。

[PR]
by Sei_Campur | 2006-06-04 21:24 | Life
すラマッ・まラーム!(^ー^)ノ
最近なんだか日が長くなりましたね。。仕事からの帰り道、あまりにも明るいので残業していたのにも関わらず、早帰りしたような錯覚に襲われていました(笑)。
これからの季節、帰宅時にも運転中のサングラスは必需品になりそうです。

e0073791_1961267.jpgさて、バリの夜も最後・・・。オダランが見られなかった悔しさをひそかに胸に秘め(笑)、荷造りに追われてチェックアウト時間ギリギリに部屋を出たわたしは、最後のダンス鑑賞の前にテガル・サリのレストランでディナーをとることにしました。
もうお部屋は使えないのでテーブルに着いて。。と思ったのですが、フロント手前のお庭にあるバレ(東屋)が気になっていたので、そこで食事がとれるか尋ねてみたら、OKとのこと!♪
広いバレをひとりで貸切です。
お食事と一緒にオーダーした、お気に入りのスイカ・ジュースが運ばれてきました。深夜の一人での帰国なのでヨッパになるわけにはいかず(笑)、この日はアルコール抜きで。。
e0073791_1995435.jpg
e0073791_1910149.jpg
e0073791_19102848.jpg
お食事が運ばれてくる間の十数分、Twilight Dinner となりました。
この日のメインは、これまたお気に入りとなった、Red Curry です。
以前Chikenでいただいたので、今度はFishにしてみました。。淡白な白身に濃厚なカレーが混じりあいスパイシーなまろやかさが口のなかいっぱいに広がっていきます。

この場所を包む、闇のように。

[PR]
by Sei_Campur | 2006-05-22 19:21