☆今までありがとう☆ 新ブログでまた、お会いしましょう。


by Sei_Campur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:リラックス ( 10 ) タグの人気記事

みなさま あけましておめでとうございます(^ー^)ノ
今年は全国的に暖冬の様子で、寒~いギフの山沿いに暮らすものとしましては
たいへんありがたい冬を過ごしています(^^;;。。

ことし一年、事故や事件、災害が少ない年になりますように。。

今年もどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

2007年一発目のネタは、SPAのお話からはじめさせていただきます。

前回、ウブドの街散策から帰ったあと、ホテルに戻り、フロントで今晩のオススメ定期公演を相談しました。この日は木曜日。木曜といえば・・・前回のひとりバリで観た『パンチャ・アルタ』のデワ・ニョマンのクビャール・トロンポンがある日。。。(ああ、わたしのデワ。。激しく妄想中。)
もう一度観たい!!というこみ上げる感情をググっとこらえて、いろいろ相談してみると『チルドレン・ダンスも良いですよ』とのことでこちらに決定。(結果として。。この公演はとっても良かったのです~(〃∇〃) また年明けにこちらの様子はお伝えしますネ)

夜のダンスまでまだかなり時間があるので、ダメモトでホテル系列スパの【プルテニン・ボディ・ケア】の空きが無いか確認してもらいました。
しばらく待っていると、なんと1時間だけ空きアリ!!(ピーク時でも隙間ってあるときはあるものなんですね)とのことでネイル+ペディキュア同時施術も可能とのことで早速予約を入れましたv(=∩_∩=) 。。もちろん?夫はまたまたお留守番です(笑)。

こちらのスパは基本的に送迎サービスを行っていないようですが、テガル・サリ・ホテルの無料送迎システムを使えばらくらく移動できます。ホテルより車で5分とかからない場所にそのスパはありました。

e0073791_12192977.jpg小さな中庭を通ると受付があります。こちらのソファでウェルカム・ドリンク。。をいただいてしばらく待ちます。お水です(^^;;

e0073791_2231872.jpgこちらがサロン。きれいで清潔感たっぷりです。わたしの施術時間には他にゲストはおらず、貸切状態。
e0073791_22335183.jpgおほほ~!!極楽極楽。。。お手手とアンヨと同時にケアしてもらうのって本当に贅沢で気持ちいいんです。。途中ウトウト。。。


仕上がりはコンナカンジ
[PR]
by Sei_Campur | 2007-01-03 22:47 | BALI Aug.2006

OMAKE ~ 極楽プール ~

皆様 すらまっ・まら~む!(^ー^)ノ
写真を整理していたら、珍しく?リゾートしているものが出てきたので
ちょこっと紹介しちゃいます。1月の旅のときも紹介しました、Tegal Sari Ubud のホテル・プール。

e0073791_2128727.jpg前回のお話で、長い散歩から帰ってお部屋で朝食後・・身体を休めるためにプールでのんびりすることにしました。
e0073791_21282524.jpg一応、『サンケン・バー』のようですが、日中もまったく機能しておりません(爆)。しかも前回(2006年1月)と同様、水中の椅子はぐらついたままでして(笑)。飲み物を飲みたくなったらフロントまで行かなければいけないのかしらん(不明)。。
e0073791_2138186.jpgプール大好き~☆☆☆ (●⌒∇⌒●)
・・ このように、こじんまりとしながらも大の大人が悠々泳ぐことができる頼もしいサイズのプール。
e0073791_21411084.jpge0073791_21413888.jpg







(↑)正しいリゾートの図(笑)。
(←)プールサイドには花が咲き乱れていて。。このお花もかぐわかしい香りを放っていました(^ー^)。
落ちていた花びらを見ると、まさにFrangipani(プルメリア)だったのですが、このような高い木のてっぺんに花が咲くのでしょうか。。??
[PR]
by Sei_Campur | 2006-10-29 21:33 | BALI Aug.2006
皆様、すらまっ・まら~む!(^ー^)ノ

今日は疲れがたまっているのか・・・眠いっす。。
とにかく一眠りしまっす(爆)。

ε=(ノ‥)ノ ただいまっす!
ぐっすり眠っておりました(爆)。。早速いってみましょ♪

ウブド郊外、アユン渓谷沿いの隠れ家ホテル・ヴィラ
Villa Semana

今回、わたしたちがこちらのスパで受けたメニューは、
Devine Dreams (ディバイン・ドリームス)
という3時間パッケージ・メニューです。
※こちらのスパのロケーションは前回のレポを見てみて♪ください(^^)

パッケージ内容 :

  フットバス
⇒ クレンジング・ボティ・ウォッシュ
⇒ ボティ・スクラブ(コーヒーまたはコーンから選択) もしくは 
   バリニーズ・ボレ・ラップ
⇒ フラワー・バス
⇒ セマナ・マッサージ
⇒ リフレッシング・フェイシャル

予約は、ALANというアクティビティ・予約サイトで日本から事前に済ませておきました。ホテルのHPからももちろん予約はできますが、ALANからだと日本語で予約ができるので何かと安心かと思いますヨ。

到着するとにこやかなスパ・スタッフ三人が出迎えてくれました。見た目はベテランといえるであろう年代(わたしと同じくらいかしらん)で。。期待もふくらみます!わたしたちは2人なのに三人?と思っていたら・・ひとりはセラピストではないようです。おそらく、飲み物の準備やスパ用のスクラブや飲み物などを整えたりする担当ではないかと思いました。

こちらのスパは究極の一室のみ。
つまりすべて貸切状態となります♪ q(^-^q)(p^-^)p q(^-^q)(p^-^)p ♪
このロケーションをふたり、もしくはひとり占めできるのは、かなり付加価値が高いのではないでしょうか。
オープンエアーな二階建てのバレ・ブンゴン(東屋)スタイルです
(写真撮り忘れた・・・)。1Fは∥WC∥ヽ(.. ;))))と、調理室?のようなスペースに当てられガーデンにスクラブ用のベッド二台とシャワー、そして池に囲まれたバスタブがありました。e0073791_1356336.jpg
靴を脱いで階段をあがるとまずはこのスペースに案内されます。
この王様&女王様椅子に腰掛けてジンジャー・ティをいただきながらまずはフット・バスでリラックス。お花がいっぱいの足湯でのんびり本日のマテリアル(スクラブ&オイル)を選びます。せい旦(夫)はサッパリ系のスクラブ、わたしは身体を温めたくて迷わずボレを選択。そしてオイルは4種類の香り&目的の中から選ぶことができます。
e0073791_135649100.jpg階下の庭には、ベッドがふたつ並び、その間にアウトドア・シャワーが見えました。こちらでスクラブ(ボレ)を受けました。非常に開放的なスペースです(^^;;
左上、木々の隙間から見えるのは、すぐ下に流れるアユン川です!
e0073791_1359240.jpgそしてフラワー・バスがすでにスタンバイされております!↑のベッドのすぐ隣です。ん?お花はしおれてしまわないのかしら・・と一抹の不安がよぎります(笑)。
e0073791_13583989.jpgそしてこちらが二階にあるマッサージ用のキングサイズ・ベッド♪当日は気持ちよく晴れていたので、ここでの施術はとても気持ちよさそうです!





レポはこちらへ続きます♪
[PR]
by Sei_Campur | 2006-09-06 19:14 | BALI Aug.2006
皆様、すらまっ・マラ~む!(^ー^)ノ

前回のお話の後。
テガル・サリのレストランでランチをご一緒した、バリバリさんを後ろ髪ひかれながら見送って。。・・・いや、違う。。
バリバリさんをテガル・サリのレストランになぜか?ひとり残し・・・(ごめんよ)(; ̄ー ̄A
わたしたちはSPAのドライバーさんのもとへ急いだのでした~。

もの静かなドライバーさんとわたしたちを乗せた車は、ニュー・クニン界隈を抜け・・。
10分ほどで今回の旅の初SPAであり、最初で最後の(笑)ホテル・スパ、
Spa at Villa Semana ~スパ・アット・ヴィラ・セマナ~

に到着です!

う~ん。。本当はここは内緒にしておきたいくらい、まだあまり知られていないかもしれない
SPAかと思います。それゆえ、わたしの好奇心もくすぐり(^^;;。。。
存在は以前から知っていたものの、今回やっと想いを果たすことになりました。

こちらはホテル・ヴィラに併設のスパなので・・出迎えてくれた案内係の女性とともに
敷地へ足を踏み入れました。
周辺は静かな静かな村といった様相です。。
e0073791_2242646.jpg
わたしたちの目の前にはこんな素敵な風景が広がっていました。
ウブド中心部ではなかなか見られない、高低差のある棚田(ライス・テラス)です。
その向こうにはやさしく揺れる、椰子の木々たち。

e0073791_2292065.jpgなだらかな通路をゆっくりと進んでいきます。敷地内には草花が繁り、秘密の楽園?。。とても静かです。ウブド中心部の賑わいようがこちらでは嘘のように静まり返っていました(^^;;。
静寂のなか、これから向かうSPAへの期待がいやおうでも高まります。
通路はそれほど高低差は無いのでゆったりお散歩気分で進んでいきます。途中、いくつかのヴィラを横目で見つつ、かわいいプールもあとでチェックと。。とりあえず奥へ奥へ行きましょう。





ちょっとだけ続きます~(ココをクリック♪)
[PR]
by Sei_Campur | 2006-09-04 22:49 | BALI Aug.2006
皆様、すらまっ・pagi!☆彡(⌒~⌒)ノ

今回は予告どおり、台湾・台北(TPE)での乗り継ぎの模様を紹介いたします!

このときの模様は、初バリのときから何かとお世話になってきました、チェックインンバリさんの『スタイル別おすすめメニュー・空港&乗り物&移動など』のコーナーにも合わせて掲載していただきましたので、よろしければそちらも一緒にごらんになってみてくださいネ!(^ー^)ノ♪

e0073791_2145118.jpgこの日の乗り継ぎ時間はたっぷり3時間半・・・実際台北行きのフライトが予定より30分近くも早く到着したので4時間ありました(^^;;。エバー航空は全便が第二ターミナル発着のため、エバー同士の乗り継ぎはとても楽です。行きは到着ターミナルのすぐそばにトランジット案内カウンターがあり、バリ行き初の乗り継ぎはスムーズにいきました。まずはお目当ての店(後で登場)を探しつつ、空港内を探検♪

e0073791_21494762.jpgなぜか【ラーメン】と日本語ののぼりが(笑)。気になって近づいてみると、日本式のラーメンも出す中華系フードコートでした。ん~♪たちこめる湯気がいいにおい!たまりませ~ん♪
しかし機内食で満腹のため・・ここは泣く泣く素通り(涙)。案の定、前回掲載したとおり、この後のフライトでたっぷりの機内食が出ましたので、正しい選択だったのかもしれません。しかし今頃写真を見るたび激しく後悔(/_<。)

e0073791_21534526.jpg外は南国!快晴です。
写真前方に見える建物は第一ターミナル。ふたつのターミナル間を結ぶトラムがひんぱんに走っていました。そうです、こんな電車が走っているくらい巨大な空港でした。。しかもふたつのターミナルは離れて建っているようで実は通路でつながっているようです。(この図を見てみてくださ~い)そんなこんなで、店を探し歩くうちに足が棒のように。


続きもCheck It Out !
[PR]
by Sei_Campur | 2006-08-25 08:40 | BALI Aug.2006
今年は空梅雨の地域が多いようで水不足が心配される今日この頃。。しかし、毎日暑いですね~ε-(´o`;A。。わたしの住む山国ぎふは盆地がちなこともあって、冬は雪は積もるしド寒い割りに、夏場は名古屋並みに暑いのです(なんだか不公平~)。夏バテとまではいかないものの 最近新しい仕事を覚えつつあることも手伝ってちょっとお疲れ気味。。。そこで先週末は思い切ってひとりプチ旅を楽しんできましたが、(一応)人の妻ですもの。。毎週のように出かけるわけにもいきません。
そんなときのわたしのお助けグッズ=入浴剤の登場です(^^;;。
炭酸ガスが効く!でおなじみのバブシリーズに今年も新作が登場しました。
e0073791_19142681.jpg

その名も・・・
バブcool アジアンリゾート
e0073791_1925829.jpgう~ん、このパッケージ。。そして”アジアンリゾート”という、そそられる絶妙なネーミング(爆)。いかにも南国チックで思わず衝動買いしてしまいました。
しかも4種類の色と香りが楽しめるので毎日日替わりで楽しんでいます。わたしのお気にはなんといっても【プルメリア】(バリでは<フランジパニ>ですね♪)!これを溶かしているうちに、バスルームがだんだんと花の香りに包まれて。。お風呂の色は青みがかったライトピンクです。ぬるめのお湯にしばらく身体を横たえているとついうとうと、、としてしまうくらい、優雅な香りも癒されています(^ー^)。
このお風呂にお花を浮かべて自宅でフラワー・バスというのも、また楽しいかも♪。。

[PR]
by Sei_Campur | 2006-06-30 19:27 | Relaxation & Cosme
テルムマラン ラグーナ:その1にセルフTB☆e0073791_20483489.jpg
金曜日から愛知県蒲郡市にある
テルムマラン ラグーナ
に1泊で行ってまいりました。ここのところ仕事がとても忙しく、心身ともに疲れがピークに近づきつつあったので(やばい・・・キレそう)と感じたわたしはそうなる前に(爆)とにかくゆったりと仕事や日常のことを忘れることにしました。急に休みがとれたので予約が間際だったこともあり、あいにくタラソプログラムつきの宿泊パッケージは満席だったのですが、幸いにも【1.5日分のアクアトニック・プール利用 + 夕食 + 朝食】がセットされたお得な(笑)宿泊パックに空きがあり、そちらを利用させていただくことにいたしました。
宿泊の際に通常3150円かかる一人利用追加料金が6月までは無料というのが、今回ひとり旅にした大きな理由でもありました。。あんまり急だったから誰も誘うことができなかったのが本音ですが(^^;;。。

気象予報が大きく外れて梅雨の晴れ間だったこともあり、電車で向かう予定を変更して愛車で向かうことに。高速をひとり走るのもたまには楽しいものです♪しかし肝心のデジカメを忘れていたのでした(涙)。というワケで今回の写真はすべて携帯撮影です。画像が悪くてすみません <(_ _)>

約二時間のドライブで到着。チェックインを済ませて今回は階下のロッカーではなく、3Fの宿泊フロアへ向かいます。う~ん。。なぜか優越感?

今回初潜入!宿泊者専用フロアへ
[PR]
by Sei_Campur | 2006-06-25 20:42 | Relaxation & Cosme
スパギフトを購入してきました。
前回、こちらには素敵なギフトショプがあることに触れましたが
やっぱり何かお土産がほしくて・・買っちゃいました。

【バスタイム トラベルキット】

e0073791_1394675.jpgもう使ってしまったのでここには写ってないのですが、ホントはもう1コ、緑色のバスソルトが入っていて、1セット=¥2100(税込み)です。中身は、バスソルト(2)のほかに、ボディ用のあわ立てパフ、ボディ磨き(角質落とし)、海草ミニソープ(50g)x各1コ、それに専用ポーチです。
わたしは白×青セットを購入しましたが、もう1種類あってそちらはゴールドのセットでした(バスソルトがキラキラしていた・・)。
Happy Holiday season用期間限定商品だそうです。




e0073791_13173088.jpgうちの小さなバスタブではソルト1袋がもったいない(笑)ので半分ずつ使ってみました。
ほのかな海の香りに包まれて・・からだが芯からポカポカあたたまりました。
値段も手ごろなのでオススメです。
※ただし残り湯は色移りするためお洗濯にはおすすめできません(^^;;
こちらのHPでも購入できますよ~(まわし者ではありません(笑))。
[PR]
by Sei_Campur | 2005-12-24 13:29 | Relaxation & Cosme
さて、前回の続きです。
今日はこちらも大雪。。で新たに積雪20cm追加ってカンジです。
もう飽きてきたかも(-_-;)・・。
せめて先日のタラソ体験を思い出して・・・気持ちだけでも暖かくなりたいです(笑)。

わたしたちはまず、『アクアトニックプール』へ直行しました。
ここでは三河湾からくみ上げた海水を使って33~36℃のちょっと低めの温水にしています。
この温度がリラックス効果が高いそうな。。(HPより一部引用)
次のプログラムが結構運動系のものなので、そのウヲーミングUPのため
20分ほどの時間が割り当てられています。

こちらでは、10種類ほどのゾーンに分かれていて、ちゃんと競泳用ゾーンもありました。
(ただし競泳ゾーンのみ、プール利用のプログラム実施時は使えないそうです)

おもしろかったのは、ウオーム(だいたい39度くらいかな)とクール(およそ30度)のふたつの八角形のプールがあって、それぞれの角から【足裏⇒脚首⇒ふくらはぎ⇒もも&ヒップ⇒腰⇒背中⇒肩&上腕⇒首】と当たる箇所が異なる水流を浴びながら回っていくプールです。
もちろん両方入りました♪これが結構気持ちよくて・・気に入りました。

他には、滝のように上から落ちるシャワーを首や肩にあてるところや、
座りながら下半身にジェットを当てたり(スリミング??)、
なんとデッキチェアーをプールに沈めてスーパー銭湯の【寝湯】状態になれるとこ(笑)も
あり。。カップルが水着姿の開放感?からか。。いちゃいちゃしてました。(;^_^A ・・・
平気でひとりで横になったけど(爆)
パンフなどで知っていた、露天?ゾーンも行きました!
が・・・三河湾といえども冬場は風が強くて。。寒くて即効退場ものです(笑)。


さて身体が徐々に海水に慣れてきたところで次のプログラムへ。
すぐ横にある『ピシーナジェット』が行われる専用プールへ移動です。
(まずいただいたプログラム表を見せて受付を済ませます。)
ここでは専任のインストラクターがついて、数名単位で仕切られたプールの中で
ジェット水流を浴びながら運動をしていきます。運動の後は冷たいプランジプールに入って(!!)軽くウオーキング・・・
そしてまたメインプールに戻ってクールダウンといった流れです。

わたしはコレが気に入りました♪
なんといっても先生の言うとおりに軽く身体を動かしたり腕を後ろに回したり
するだけ。。。コレで運動効果があるのですから、ラクチンです(笑)。
プランジプールは冷たくて、寒いのが苦手な友人(ウルトラ冷え性女)は
ひとりでギャーギャー言いながらも頑張って3周歩きとおしました。。。(^▽^;)
クールダウンも終わった後はドッと疲れが出ました。。。

次のプログラムまで長め(30分)の休憩がとられていたので
アクアトニックすぐ横の「リラクゼーションルーム1」で休むことに。
すでに先客がいてすやすやと。。。
わたしたちは久しぶりに会ったこともあって会話に花が咲き、ぜんぜん眠れませんでした。。
それに次はどんなかな??とワクワクしていて軽い興奮状態だったかも(爆)。

More
[PR]
by Sei_Campur | 2005-12-22 12:53 | Relaxation & Cosme
e0073791_11271621.jpg先日、名古屋の友人を誘って、タラソテラピーが受けられるという『テルムマラン ラグーナ』(愛知県蒲郡市)へ行ってきました。念願の♪初タラソ体験ですヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゜☆。.::・'゜★。.::・'゜☆。ワーイ!!
総合レジャー施設の「ラグーナ蒲郡」の一角、正確に言えばアウトレットやラグナシア(遊園地)の湾を挟んだ対岸の敷地内にあります。
実は仕事の合間の休日に合わせて行きたかったので、日程限定なのでした(^^;;。
平日の1dayプログラムの利用なのと、学齢期のこどもを持つ友人の早めの帰宅に合わせてスタート時間は9:30am。実は最初に予約した際は11時前後のスタートしか空いていないと案内され、とりあえず仮押さえをしていたのですが、最低でも4時間はかかるプログラム+ランチや休憩の時間を含めると現地に6時間は滞在していたいので、帰りが遅くなってしまう。。
翌日、最℡した際に、”内容は何でもいいんでとにかく朝一番に始めることができるプログラムで。。”と交渉してみたら、ありましたありました♪
たまたま空きが出たのかは不明ですが、とにかくこれで友人の条件もクリア。
翌日には、代表者であるわたしの自宅に「予約確認書」と、それぞれの自宅に「健康調査書」が送付されてきました。
あらかじめ記入し当日持参をして、それをもとにカウンセリングを受けるシステムです。
タラソ”テラピー”というように、スパ的な要素だけではなく、海洋療法の側面も持ち合わせているのですね。
頑張っていつもより1時間早起き!すると、ちょうど実家のベランダからは朝日が顔を出そうという瞬間でした。
う~ん!寒いけれどお天気良さそうでアクアトニックプールからの眺めも期待できそう(^^)。
(こちらの施設には海水を組み入れた温水プールがあるので水着とビーチサンダルは持参が必要です。タオル類とバスローブは無料レンタルできます)なおサンダルは館内でも200円+税で購入できます♪)
そして・・バスと電車を乗り継ぎ、途中電車内で友人と合流して2時間弱。

。。(^^;;e0073791_11313182.jpgHPで確認はしていたけれど外観はまるで体育館(失礼)のよう↓。しかし、一歩外に入るととても落ち着いた明るい雰囲気でした。ホテルのように広々としたロビーにはフロントと対面にギフトショップがあります。ここが2Fとなっていて、タラソ施設はすべて1Fとなります(海が目の前の丘に建っているからかな)。
ここでチェックインをしてロッカールームの鍵と、バスローブとバスタオルが入ったしっかりしたバッグ、それに説明書をもらいます。
貴重品ロッカーへお財布などを預けたら、階下のロッカールームでお着替えとなります。

More
[PR]
by sei_campur | 2005-12-20 12:19 | Relaxation & Cosme