☆今までありがとう☆ 新ブログでまた、お会いしましょう。


by Sei_Campur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

バキバキなしあわせ~Ubud Bodyworks Centre~

皆様、すラマっ・そレ!(^^)ノ
更新サボって?週末のんびりしていたらもう4日です(汗)。
各地で桜が見ごろとなっていますが、我が家周辺は開花予想から大きく遅れて
そろそろ見ごろが近づいてきました(^^)。お天気が良い日は、外でお花見がてらランチ、なんてのもよさそうですね~♪わたしも週末は友人に誘われて桜の名所に行こうかなあと考えてマス!

さて、旅の続きです。5日目の朝からですね(^^;
今回も長い(笑)ので、お時間に余裕があるときに、ゆっくり読んでくださいませ<(_ _)>
モンキー・フォレストを小雨の中散策して、すっかりハラペコです。この朝も前日にメニューを指定してあったので時間をちょっと過ぎた頃にお部屋に届きました。

e0073791_14404597.jpg
ブブルと定番のカット・フルーツに・・前夜の残り(笑)のジュス。写真わかりにくいですが、この象さん・・ではなく、実はサイ(笑)のイラストがついたものが、甘すぎずサッパリ系なトコが好きで、バリではよく飲んでます。
(※記事UP時、ゾウだと思い込んでいたのが実はサイであることが発覚(爆)教えていただいた、pagi_pagi(らいだ)さんありがとうございます!<(_ _)>)
ブブルはうす~く味してあるので、塩と胡椒をちょっと足したらとってもおいしくなりました♪
この頃には雨はすっかり上がって、青空と太陽がさんさんと照りつけていました。

この日はあの、ウブドのカリスマ・ヒーラー、あのKetut Arsana (クトゥ・アルサナ)氏のマッサージの予定が10時にあります!なかなか予約がとれないことで有名ですが、日程に余裕もあったのと、オフシーズン期だったことも幸いしてか?出発1か月半ほど前の予約でとれました。。こればかりは運とタイミングですね。わたしは計画段階で、最近こちらでマッサージを受けられたあらこっけさんに予約方法を教えていただきました(あらこっけさん、ありがとう~<(_ _)>遅ればせながらTBさせていただきました!)
まだ時間に余裕があるので、またまたプールでのんびり。。

さて時間になりました。ホテルカーでハヌマン通りの
UBUD BODY WORKS CENTRE(ウブド・ボディ・ワークス・センター)
へと向かいます。通り沿いに小さなお店があってそこが入り口(受付)兼、アロマ・グッズを扱うお店になっています。お店はあとのお楽しみ・・にして、受付を済ませ、しばらく待っていると別の男性が来て中に案内されました。
e0073791_14425254.jpgん?なんだかバリ人のおうちのようです?鶏が元気よく鳴いている。。
e0073791_14452266.jpg小さなお店の奥にはひろ~い中庭があり、いくつかバレ・ブンゴンが並んでいます。お弟子さん?か家族?の女性が何人かバレでのんびりくつろいでいました(^^;
e0073791_14474465.jpg敷地の一角にテーブル席が数席あり、アルサナ氏の準備ができるまでそこでしばらく待つことに。ちゃんとパンフも名刺も置いてあります・・しっかりもらってきたわ(笑)

e0073791_14594397.jpg待合席の後ろには気持ちよさそうなデイ・ベッドと、その奥にはマッサージ室が見えます。
このベッドでうだうだした~い。。ってまだ終わってないって(^^;




e0073791_16102331.jpge0073791_16103811.jpge0073791_16105215.jpg
準備が整ったようです。4階建て(たぶん・・)の塔のような建物の最上階に氏の専用ルームがあります。途中に別のマッサージ室のようなところもありました。

到着です。。。ああ、ドキドキ。。

氏のお部屋に一歩はいると、不思議とす・・・っと落ち着きました。
そこにはお寺や神社で感じる、さわやかな力強い『気』のようなものが漂っていました。
全裸(ショーツは履いていてもOK)になるように指示されテレながら(笑)衣類をとって、まずはうつぶせに。白い布をファサ・・とかけられいよいよ始まります。

まずは手のひらを足から上へ全身に当てていきます。
氏の手がとても暖かいのです。。なんだかポカポカして少しあせばんできました。
それが終わるとオイルをつけてマッサージです。それまでバリではエステ系のみ、日本でも足裏マッサージの経験しかないわたしには驚きでした。。
良くないと自覚している部位はやはり、痛いのです。
その痛きもち良さ(笑)に、自然とはあ・・はあ・・と声が出てしまいます(苦笑)。
そしてトドメは頭をゴキッ!と両ひねり。。痛さ全開で~す・・・(゜◇゜)~

ほけ~っとしているまもなく次は仰向けに寝ます。
同じように手のひらを順に当てていき、マッサージ。
ああ・・もう堪忍して(涙)・・と半泣きになっていたところに
急にすごい┗( ̄□ ̄||)┛お、おもい。。。力がのしかかってきました。。
目はずっと閉じていたのですが、気になって目を開けようとしても、なぜだかなかなか開かない!頑張ってちょっとだけ目が開いたその先には・・・
足からわたしの上に乗っているアルサナ氏!┗┃ ̄□ ̄;┃┓ !!
こ・・これがウワサの足乗り・・。半ば期待はしつつも(^^;;・・ホントに自分にされるとは。
そして最後に再びわたしの頭に手が伸びます(笑)・・!ボキッ!ゴキッ!とわたしの骨?の音が、静寂なる部屋に響いたのでした。。

すべての施術が終わってベッドから降りようとすると、足からガクン!と崩れてしまいました(涙)。"Energy Moves."(身体の中で気が回っているからね)と氏は静かにおっしゃいました。。服を身に着けながら、(わたし、やっぱりかなり身体悪かったですか・・?)とおそるおそるたずねてみると"YES"と。。おそらくフルコースだったのかも。。時計をみるときっちり1時間過ぎていました。。。
e0073791_16304644.jpg←これがわたしが骨抜きにされたクトゥの専用ルーム。部屋にはヒンドゥー仏教画?や、インド亡命中のチベット仏教最高指導者、ダライ・ラマ14世のお写真(左端の反射している白い額縁に入った写真です)が。。。このことについて質問したかったのですが話がややこしくなるといけないので・・、聞けませんでした。
氏と一緒に階下へ降りていきました。そこでゆっくり休んでから帰るように・・と言われ、中庭にある先ほどの待合室へ。しばらくすると女性スタッフがやってきてコピかテか?と聞かれたのでテにしてもらいました。

e0073791_16374867.jpg身体がかなり疲れが出ていてだるかった・・ので、↑の赤いマットのデイベッドでまったり食べたいな~と言ったらそこにお茶とフルーツをもってきてくれました♪そして、このテ(紅茶)がもう最高に劇ウマだったのれす。。。!ジンジャーティーでした。
風が渡るバレのデイベッドでゆっくりいただいて・・しばらくうたた寝してました(爆)。

e0073791_16512392.jpg施術後のクトゥです。Tシャツの柄が妙に気になったのですが、この日は普通?でした。。この後しっかり2ショット撮影もしてきました(笑)。
百聞は一見にしかず、です。エステ系のスパのマッサージを想像してはいけません(笑)。でもわたしは全身スッキリ!して身体がかなり軽くなったのでした。
その証拠?に、この後のじゃらんじゃらんに効果が。。そのお話はまた次の機会にしますね(^^)・・・長くなるし(汗)
長文お読みいただいてありがとうございました!( ^-^)_旦""お茶どうぞ。。
何かとなかなか終わらないわたしのバリの旅ですが(笑)また遊びにきてくださいませ~(^-^)

UBUD BODYWORKS CENTRE
25 Hanoman Street, Padangtegal, Ubud 80571 Bali

[PR]
by Sei_Campur | 2006-04-04 16:57 | Relaxation & Cosme